優雅に過ごすマニヤの方角

彩姫へ(リアルで)遊びに来るたびに、何点かの絵を残してゆく電線マニヤ氏。
ここでは、それら暇つぶしという時空から生まれた芸術品を展示しています。


マニヤ氏近影(嘘) 電線マニヤ

1979年生まれ。芸術家。
フランス人の父と、イタリア人の母を持つ。
類まれな才能を買われ、1985年、イギリスの名門「フォルティスタ大学」へ推薦入学。美術を学ぶ。その後、日本へ渡り、電線の魅力に惚れこみ、電線のコレクションを始める。
今やそのコレクションは世界各国3000種類を超え、そのすべてを繋ぎ合わせると、地球を4周半する長さだという。
てな事は全て嘘っぱちで、フィクションである。

本当のことは彼のホームページで。
Point of NoReturn
Point of NoReturn

←NEW
「夏」 NEW

「マンダムはっしん」

「石油」

「月没」

「ファーディナントを
誘惑するエアリエル」
参考

「緋茶」 NEW

「たばこ」

「二人」

「冬季限定」

「いcぎごあめ」

「あんこ」

「ヒャッホウ」

「なますね夫」

「巨○」

※作品のタイトルに誤植はありません。表示されているものが正式タイトルです。